PADIダイブマスターはインストラクターになるための必須条件、プロダイバーへのファーストステップです。
この他にもたくさんの魅力がこのライセンスには詰まっております。

こちらの記事では、

  • ダイブマスターになると何ができるのか
  • モアナで受講すると、どのようなメリットがあるのか

PADIのホームページを参考に概要を見ていきましょう。

PADIダイブマスターコースとは

ダイブマスターとは、インストラクターにより近いプロレベルのダイバーです。

  • リーダーシップ能力
  • 海況やトラブルなどの判断
  • コミュニケーション能力
  • インストラクターに近いスキルレベル

このコースはダイブマスター講習生の能力開発コースと言っても良いでしょう。

ダイブマスターになると…

すでに触れた通り、Cカードを持った認定ダイバーを引率するファンダイブのガイドができます。また、PADIディスカバー・スクーバ・ダイビング・リーダーの資格がある場合は、プールや浅く穏やかな海域なら単独で体験ダイビングを実施できます。

さらに、エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター・コースを修了すれば、レスキュー・ダイバーの受講に必要なEFRコースを実施できます。このほか、オープン・ウォーター・ダイバー以上の認定ダイバーのリフレッシュコースやスノーケリング・プログラムの単独実施と認定など多岐にわたります。

ご予約・お問い合わせはこちら▶

PADIダイブマスター・コース内容

ダイブマスターになるためには
以下の、参加前条件を満たしている必要があります。

参加前条件

  • PADI アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー、または、それに相当する資格を有していると。
  • PADI レスキュー・ダイバー、または、それに相当する資格を有すること。
  • 過去24ヶ月以内にEFR一次および二次ケア・トレーニング、またはそれに準ずるものを修了していること。または更新していること。
  • ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名の入った病歴/診断書(12カ月以内)
  • ログブックに最小限40回のダイブが完了していること。
  • 満18歳以上であること。

PADIダイブマスターの講習内容

プロレベルに知識とダイビング技術を引き上げるため、ハードなトレーニングになります。知識開発(学科)、水中スキル実習、実践応用の構成です。

知識開発

「PADIダイブマスターの役割と資質」など9項目。「マニュアル」と「ビデオ」を使って事前学習。自習、プレゼン、ディスカッションの組み合わせで実施や各トピックに関する知識の確認とテスト。

水中スキル開発

  • 水中スキル実習「400m水泳」「15分間立ち泳ぎ」「800mスノーケルスイム」「100m疲労ダイバー曳行」「器材交換」。
  • ダイバーレスキュー
  • ダイブスキル スキルのデモンストレーションレベルへの開発と評価。

実践応用(インターンシップ)

  • 水中スキル実習「ダイビング・ポイントでのセットアップと管理」など5項目。
  • ダイブマスターが実施できるプログラムのワークショップ「限定水域でのスクーバ・リビュー」など5項目。
  • 実践評価「限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」など4項目
  • プロフェッショナリズム評価 

アマチュアでも参加OK、スキルにさらに磨きを!

ダイブマスターコースの目的は、ダイバーのスキルをプロレベルにまで引き上げることです。参加前条件を満たしていれば、レジャーダイバーでも参加できます。
MSD(PADIマスタースクーバダイバー)なら参加前条件は、ほぼ整っているといって良いでしょう。ダイブマスターコースに参加して、さらにスキルに磨きをかけてはいかがでしょうか。

ご予約・お問い合わせはこちら▶

モアナ石垣島のダイブマスターコース

レスキューダイバー(RED)やマスタースクーバダイバー(MSD)まで取得したが、本当にスキルが身に付いているのか?
このような不安をお持ちの方にもおすすめです。

こんな経験ありませんか?

  • 自分のスキルをプロレベルまで上げたい
  • 憧れの海で仕事をしたい
  • もっと海のことやダイビングの事を知りたい
  • ダイブマスターってカッコいい!

一つでも当てはまれば、素質は十分。
ぜひ一緒にステップアップしていきましょう!

モアナのダイブマスターコースはここが違う!6つの理由

  1. FUNダイビングや講習・体験ダイビングなどのお客様の数が多いので、実践的なスキルを身につけることができる!
  2. PADIの上級インストラクターが在籍しており、実践の中で応用力も身につけることができる!
  3. 少人数制なので、わからないことや不安なことはその場で解決できる!
  4. たくさんのダイバーと出会い交流を深めるので、生涯のダイバー仲間ができる!
  5. コース終了後、更に経験を積みたい場合も補習として参加ができる!
  6. 抜群の透明度を誇る石垣島での講習は、最高の思い出になる!

モアナのダイブマスターコース料金

コース料金:100,000円(税抜)
教材・申請費用・器材レンタル費用:98,000円(税抜)

合計
198,000円(税抜)

ご予約・お問い合わせはこちら▶